• HOME
  • スキンケア
  • 顎にできるニキビがなかなか治らないのはなぜ?上手な対処法とは?

顎にできるニキビがなかなか治らないのはなぜ?上手な対処法とは?

スキンケア
スポンサーリンク

いつの間にかできてしまう顎のニキビ。

しかも、なかなか治らないし、再発しやすいというのだから厄介ですよね。

なぜ、顎のニキビはこんなにも手ごわいのでしょうか?

それには普段の生活習慣が大きく関わってきます。

作らせない」「悪化させない」ためにできることを正しく知り、さっそく今日から実行してみましょう。

顎にニキビができてしまう主な原因

顎にニキビができてしまう主な原因とは

顎のニキビは、きちんと洗顔や保湿をしている人でもできてしまいます。

それは、原因が単なるお手入れ不足ではなく、ストレス食生活の乱れ睡眠不足などの生活習慣も大きく関わっているからです。

このような生活を続けていると、ホルモンバランスが乱れ、皮脂が過剰に分泌されるようになります。

忙しい現代人には難しいことですが、できるだけ規則正しい生活を送るようにしましょう。

また、洗顔やスキンケアが十分にできていないケースも顎ニキビが治らない原因として考えられます。

顎は普段あまり気にしない部位ですが、忘れないようしっかりお手入れしてあげましょう。

男性の場合は、髭剃り後の保湿を怠らないことも大切です。

外に出かける時は、UV対策にも気を配ってくださいね。

ホルモンバランスを整える方法

ホルモンバランスを整える

規則正しい生活を送り、ホルモンバランスを整えることが大切なのは分かりましたが、具体的にどのような点に気をつければ良いのでしょうか?

まず、ストレスをため過ぎないことです。

休日に思いっきり好きなことをする時間を持ったり、気のおけない友人とお酒を飲んだりするなど、自分なりの発散方法を見つけてみましょう

状況が許せば、ストレスの発生源から距離を取ることができると良いですね。

そして、1日3食、栄養バランスのとれた食事を取りましょう

どうしても栄養が偏ってしまう時は、市販のサプリメントを利用するのも一つの方法です。

また、夜は「ゴールデンタイム」と呼ばれる22時~2時の間にぐっすりと眠り、肌のターンオーバーを促す成長ホルモンを分泌させましょう。

22時が無理な時でも、できるだけ日付が変わる頃までにはベッドに入るようにしてください。

顎ニキビが治らない生活習慣はやめましょう!

洗顔やスキンケアのこだわりポイント

洗顔やスキンケアのこだわりポイント

洗顔をする時、鼻の頭や頬、おでこばかりに目がいって、顎をきれいにすることをつい忘れてしまってはいないでしょうか?

特にすすぎが不十分になりやすいので、意識して行うようにしましょう。

洗顔後は、必ず保湿効果のある化粧品を使って水分を与えます。

ニキビがあるから乾燥させたほうがいいだろう」と放置すると、肌が自分を守ろうとして過剰に皮脂を分泌させるので逆効果なのです。

せっかく与えた水分を逃がさないよう、乳液でフタをすることも忘れないでくださいね。

日焼け止めを塗る時は、顎の部分も見逃さずきちんと塗っておきましょう。

汗で流れてしまったら、その都度こまめに塗り直すことも治らない顎ニキビを作らせないために大切です。

おわりに

しつこく治らない顎ニキビを予防・改善する

しつこく治らない顎ニキビを予防・改善するには、毎日の生活習慣に気を配ることが大切です。

まずは小さなことからでも良いので、思い当たる節のある部分は少しずつ変えていきましょう。

洗顔やスキンケアをする時は、顎も忘れずお手入れしてあげてください。

清潔で水分が十分に足りている状態であれば、ニキビもできにくくなります。

スポンサーリンク

Aifeel編集部

寄せられたお悩みや、専門家の先生方のアドバイスを元に、忙しい毎日の中で、楽しく無理なく美しくなるための情報を、ジャンルを超えて、幅広くお届けします。 タレコ...

プロフィール

関連記事