• HOME
  • スキンケア
  • ベビーパウダーで美白になる方法!ベビーパウダー洗顔って本当に効果があるの?

ベビーパウダーで美白になる方法!ベビーパウダー洗顔って本当に効果があるの?

スキンケア
スポンサーリンク

今、美白になる方法として「ベビーパウダー」が注目されているの、ご存じですか?

元々は赤ちゃんのためのベビーパウダーですが、実は大人でも使っている方が多いんです!

汗を抑えてお肌をサラサラに保ってくれる効果で有名なベビーパウダー。

そのベビーパウダーで美白になる方法って一体どのようなものなのでしょうか?

詳しくチェックしてみましょう!

ベビーパウダー洗顔で美白になる方法

ベビーパウダー洗顔で美白になる方法

ベビーパウダーを使って美白になる方法として、いま話題なのが「ベビーパウダー洗顔」です!

ベビーパウダーを使った洗顔方法

やり方はとっても簡単です。

普段の洗顔のとき、ベビーパウダーを少し混ぜて泡立てるだけ!

その後は普段と同じ洗顔方法でOKです。

ベビーパウダー洗顔の効果

ベビーパウダー洗顔では

  • 毛穴の黒ずみがキレイになった
  • 肌が明るくなった
  • くすみが取れた

などの効果が口コミで見られます!

なんでも、洗顔料にベビーパウダーを入れたことによって、マイルドなスクラブ効果が生まれるのだそうです。

ベビーパウダーで美白になる方法とは、ベビーパウダー洗顔によってくすみ黒ずみを取ることで肌を明るく見せるということなんですね。

ベビーパウダーの美白方法は根拠がない?!

ベビーパウダーの美白方法は根拠がない

そんなすごい効果を持ったベビーパウダーなんですが、美白になる方法のメカニズムは一体どうなっているのでしょうか?

実は…ベビーパウダー洗顔の効果は科学的には全く根拠がないそうです!

ベビーパウダー本来の使用方法

ベビーパウダーは元々赤ちゃんのお肌をあせもなどの湿疹から守るために使われます。

ベビーパウダーの粒子が水分を吸い上げて、肌の表面をサラサラな状態に保ってくれる効果があるんです。

ベビーパウダーは何でできている?

ベビーパウダーの主成分は肌をサラサラにしてくれる滑石などの鉱物と、油や水分を吸収してくれるコーンスターチという植物性のデンプンです。

これらの主成分はどちらも、美白効果は証明されていないんです!

ベビーパウダーに美白成分は入ってない!

美白になる方法として期待できる成分はベビーパウダーに入っていません!

ということは、ベビーパウダー洗顔を美白になる方法として試してみても、肌そのものが白くなるわけではないということですね…。

ベビーパウダー洗顔、試してみる価値はあり?

ベビーパウダーの成分そのものに美白になる方法の秘密はありませんでした。

しかし、ベビーパウダーのマイルドなスクラブ効果による血行促進でくすみが取れる…などは可能性として考えられます。

ベビーパウダーにお肌に悪い成分は含まれていないので、試してみるのは全く問題ありません!

口コミでも効果には個人差があるようです。

流行っているから試しにやってみるくらいの感覚で、ちょっとだけ期待してみてもいいかもしれないですね。

美白になる方法のカギは「体の内側からの保湿」!

美白になる方法のカギは「体の内側からの保湿」

でも本当に美白になる方法が知りたいのに…という方にはがっかりですよね。

本当に肌そのものが美白になる方法とは何でしょうか?

美白になる方法の意外なカギが「体の内側からの保湿」なんです!

保湿と美白の意外な関係

お肌が乾燥していると、肌表面のバリア機能が弱まってしまいます。

紫外線などの外部刺激からお肌を守る力が弱まると、シミくすみなどの肌ダメージがますます進んでしまうことに!

体の外側&内側からのケアで美白サイクルを作ろう!

肌そのものが美白になる方法でまず大事なのは、お肌の表面に美白成分をしっかり届けてあげること。

そしてさらに大事なのは、体の内側から保湿成分を作り出してお肌をバリアしてあげることです!

肌そのものが美白になる方法は、体の外側&内側からのWケアが一番効果的です!

スポンサーリンク

Aifeel編集部

寄せられたお悩みや、専門家の先生方のアドバイスを元に、忙しい毎日の中で、楽しく無理なく美しくなるための情報を、ジャンルを超えて、幅広くお届けします。 タレコ...

プロフィール

関連記事