• HOME
  • スキンケア
  • 男の顎ニキビが発生しやすい原因とは?顎下、顎周りの上手な治し方を知ろう

男の顎ニキビが発生しやすい原因とは?顎下、顎周りの上手な治し方を知ろう

スキンケア
スポンサーリンク

お肌のトラブルは、女性だけが気にしているわけではありません。

今時の男子にとっても、顎や顎下、顎周りにできるニキビは大きな悩みの種。

特に目立ちやすい赤ニキビ黄ニキビができてしまうと憂鬱ですよね。

でも、しつこい顎下、顎周りのニキビも毎日の生活習慣を工夫するだけで随分とできにくくなります。

男性ホルモンなどの原因をきちんと知り、どのような点に気をつければ良いかを治し方を把握して、予防と改善に役立てましょう。

ホルモンバランスの乱れ

ホルモンバランスの乱れ

男性の顎、顎下、顎周りのニキビの原因として、最も多いのが「ホルモンバランスの乱れ」。

仕事が忙しくてろくに睡眠がとれなかったり、食生活がめちゃくちゃになってしまったりしてしまう人も多いと思いますが、これが続くと皮脂の分泌量が増え、ニキビができやすくなるのです。

急に規則正しい生活に戻すのは難しいと思いますが、できることから少しずつ変えていきましょう。

お酒の付き合いを減らして1時間でも早く帰宅する、料理が苦手ならコンビニで売っているサラダでも良いので栄養を取ることを心がけるなど、小さなことで良いので工夫してみてください。

足りない栄養をサプリメントで補うのも一つの方法ですね。

こうして体のことを考えた生活を続けていると、次第にホルモンバランスが整い、皮脂の分泌量も正常になっていきます。

ひげ剃りによるダメージ

ひげ剃りによるダメージで顎ニキビができる

よほど薄い場合やエステで処理をしている場合を除き、ほとんどの男性はこまめにひげを剃っています。

しかし、毎日何気なくしているこの行動が、実は顎ライン、顎周りのニキビの原因になっているのです。

人間の肌には本能的に「肌を守ろうとする機能」が備わっており、カミソリやシェーバーなどで表面が削れると防衛本能が働き、皮脂を余分に出して肌を守ろうとします。

また、削れた部分のバリア機能が落ちて雑菌が入り込み、毛穴に詰まることも原因の一つです。

ひげを剃る時は、面倒でも必ず石けんの泡やシェービングクリームを顎ライン、アゴ周りに塗りましょう。

滑りが良くなって肌へのダメージが最小限に抑えられます。

また、ひげ剃り後は保湿効果のある化粧品を使ってお手入れをしてください。

水分量が保たれていれば皮脂量も落ち着き、ニキビができにくくなります。

胃腸に疲れがたまっている

胃腸に疲れがたまって弱っている

近頃、胃の不調を訴える人が増えています。

原因は、仕事のストレスや人間関係がほとんど。

かといって職場から逃げ出すわけにもいかず、「胃薬で症状を抑えながら無理に出勤している」という人も多いのではないでしょうか?

胃腸の調子が悪いと、食べたものを正常に消化することができず、代謝機能や免疫力が落ちます。

また、便秘を起こしやすくなることによって体内で有害物質が発生し、それが血液に乗って体中を巡ってしまうのです。

顎にニキビができたら「胃が疲れているサイン」と捉え、食生活を見直してみましょう。

暴飲暴食、油っこい食事、砂糖たっぷりのお菓子などを避け、食物繊維の多い野菜や果物を中心とした腹八分目の献立を考えます。

特に、ビタミンB2(レバー、うなぎなど)ビタミンB6(かつお、まぐろなど)ビタミンC(ブロッコリー、かんきつ類など)は意識して取ってみてください。

おわりに

男性の顎ラインのニキビの原因とその対処法、いかがでしたか?

生活習慣の癖はなかなか変えられませんが、健康のためにも少しずつ改善していくようにしましょう。

今回ご紹介した対処法に加え、朝・晩の洗顔適度な運動も取り入れるとより効果的です。

ストレスも良くないので、自分なりの発散方法を見つけてみてください!

スポンサーリンク

Aifeel編集部

寄せられたお悩みや、専門家の先生方のアドバイスを元に、忙しい毎日の中で、楽しく無理なく美しくなるための情報を、ジャンルを超えて、幅広くお届けします。 タレコ...

プロフィール

関連記事