• HOME
  • ボディケア
  • 二の腕にできるブツブツの原因とは?自分で治す方法はあるの?

二の腕にできるブツブツの原因とは?自分で治す方法はあるの?

ボディケア
スポンサーリンク

鏡を見る度に気になってしまう「二の腕のブツブツ」。

おしゃれを楽しむこともできず、海やプールなどにも行けず、ストレスが溜まる一方ですよね……。

ノースリーブやドレスなど好きな服が着れなくて、「二の腕のブツブツをなんとかしたい!」と悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

この記事では、二の腕などにできるブツブツの原因と治し方について解説していきます。

そもそも二の腕のブツブツの正体とは?

二の腕にブツブツができる原因とは?

二の腕のブツブツは、医学的には「毛孔性苔癬(もうこうせいたいせん)」や「毛孔角化症(もうこうかくかしょう)」と呼ばれる皮膚疾患のひとつです。

また、ザラザラとした肌触りなので、一般的に「サメ肌」とも呼ばれています。

まれにかゆみを感じたり、痛みを伴うこともあるようですが、外見以外はほとんど無症状のことが多いのも、この病気の特徴です。

二の腕にブツブツができる原因

二の腕などにできるブツブツの主な原因は、肌の代謝(ターンオーバー)の異常などにより、角質が毛穴に過剰にたまることによって起こります。

毛穴の周りで炎症を起こし、肌の赤みが目立ってしまうケースも多々あります。

しかも肌がザラザラした状態になるため、「触れるたび気になる…」という悩みをよく耳にします。

一般的によく見られる皮膚疾患のひとつですが、根本的な原因はまだはっきりと解明されておらず、遺伝的な要因ホルモン代謝などの影響で症状が起きるとも考えられています。

二の腕のブツブツの治し方

二の腕などのブツブツを治すうえで、まず重要なのが、ブツブツの正体である「たまった角質を除去する」ことです。

それと同時に、肌のターンオーバーを正常化させるために「血行を促進」させ、赤み改善のために「炎症を抑える」ことが有効です。

病院でも保湿効果・角質軟化効果を持つ成分である「尿素」が入った薬が用いられることも多く、血行を促進する「ビタミンE(トコフェロール)」を含む薬が処方されることもあります。

症状が軽度であれば、上記3つの効果(作用)を持つ市販薬を使用することにより、セルフケアでも治療することが十分可能です。

※あまりにも炎症(赤みや腫れ)がひどかったり、日常生活に支障が出るほどの痛みがある場合は、早めに医療機関を受診して、適切な治療を受けるようにしましょう。

肌のターンオーバーを正常に保つ

キレイな肌を手に入れるためには、肌のターンオーバーが正常に行われることが必要不可欠です。

しかし、生活習慣(かたよった食事・運動不足・飲酒・喫煙・ストレスなど)の乱れによって肌のターンオーバーが乱れてしまうと、古い角質が肌の表面にいつまでも残ってしまい、ブツブツの原因になります。

肌のターンオーバーを正常に保つためにも、規則正しい生活を送るようにしましょう。

また、肌が乾燥するとブツブツが悪化しやすくなるので、しっかりと保湿することが重要です。

二の腕のブツブツに効く市販薬

二の腕のブツブツを市販薬で治療する

二の腕のブツブツに効く市販薬は主に2種類あり、症状が軽度であればセルフケアで治すことができます。

ドラッグストアや薬局などで手軽に購入できる市販薬をご紹介します。

ニノキュア:小林製薬

【第3類医薬品】ニノキュア【30g】(小林製薬)

価格:795円

小林製薬から販売されている「ニノキュア」は、気になる二の腕などのブツブツを治せるクリームタイプの塗り薬です。

尿素を一般用医薬品最大量である20%配合しているので、高い角質除去効果・保湿効果があります。

1日数回、患部に適量をすりこむことにより、ブツブツの原因となる毛穴に詰まった角質を柔らかくして、ブツブツを治してすべすべの肌へと導きます。

ただし、注意点として、ニノキュアは塗ってすぐに効果があるわけではありません

継続的に使用することで、症状の改善効果がある医薬品なので、根気よく治療することが大切です。

※効果が現れるまでには個人差がありますが、2~3週間ほどかかるとされています。

ザラプロA:ロート製薬

(第3類医薬品) メンソレータム ザラプロA 35g

価格:878円

ロート製薬から販売されている「ザラプロA」は、ニノキュアと同じ効能・効果をもつ医薬品です。

違いとしては、角化症などの治療等に用いられる「ビタミンA」を配合しているため、ニノキュアよりも有効成分が1種類多いのが特徴です。

ただ、どちらも主成分は同じで、使い方(塗るタイミング等)も変わらないため、お好みのほうを選んでOKです。

※ビタミンAには肌表面の新陳代謝を促進し、古い角質が取り除かれるのをサポートする働きがあります。

※リニューアルされる前のザラプロは、尿素の含有量が10%と低いので、間違えて購入しないように気をつけてください。

二の腕のブツブツケアにおすすめのケア用品

毎日のボディケアで二の腕のブツブツを対策&予防する

医薬品は効果が優れている反面、長期間使用すると副作用が起こることがあるので、化粧品(ケア用品)の代わりとして使うことはできません。

また、尿素配合のクリームを安易に使い続けると、敏感肌になりかえって症状が悪化する場合もあるので注意が必要です。

しかし、二の腕のブツブツの発生を予防・改善するためには、毎日の保湿ケアが必要不可欠です。

そこで、毎日安心して使用できるケア用品をご紹介します。

二の腕の悩みに特化した【ウデセレブ】

ブツブツ訴求

ウデセレブ」は、二の腕の2大悩み「ブツブツ」と「たぷたぷ」を同時に解決してくれるオールインワンクリームです。

ブツブツをケアするだけではなく、たぷたぷも改善してくれるところが魅力の一つです。

「角質の除去・柔軟化」「消炎・美白」「素肌力をサポート」というウデセレブ独自のロイヤルセレブ処方で、二の腕の悩みを改善していきます。

雑誌やメディアにも多数掲載されており、セレブ愛用で人気急上昇中のアイテムです。

今ならなんと!通常価格7,000円のところ、初回特別価格500円(税別)で購入することができるので、お得に始められます。

気軽に試せるチャンスなので公式サイトを是非チェックしてみてください!

自分で治せない時の対処法

二の腕などのブツブツを自分だけで治せない

ニノキュアやザラプロAといった市販薬を使用してもよくならない場合には、自分の力だけでは治せない可能性があります。

その場合は、症状が悪化する前に病院へ行くことをオススメします。

どうしても費用がかかってしまいますが、病院で専門的治療を受けることにより、ほぼ確実に治すことができます。

また、上記にも記載しましたが、「尿素」を配合した市販薬を使い続けると、逆に症状が悪化する可能性があります。

「なかなか治らない(よくならない)」「病院に行くのが面倒くさい」からといって、自己判断で使い続けるのは避けましょう。

最後に

二の腕などにできるブツブツ(毛孔性苔癬)の原因と治し方について、いかがでしたか?

ブツブツをしっかり治すためには、まずは原因を知ることが重要です。

その原因や治療法を正しく理解してから治療を続けることによって、症状が少しずつ改善していきます

どうせ私の肌はキレイにならない…」なんてあきらめずに、自分でできるブツブツ対策、今日から始めてみませんか?

つるつるすべすべの二の腕を手に入れて、気になる二の腕のブツブツとさよならしましょう!

スポンサーリンク

医薬品アドバイザー さくら

某大手ドラッグストア店長として働きつつ、登録販売者や化粧品検定の資格を取得し、現在は医薬品アドバイザーとして活動中。化粧品大好き・サプリ大好きな美容健康マニ...

プロフィール

関連記事