そばかす・シミを消す究極の栄養素とは?効果的な食べ合わせもご紹介!

美肌の効果を高める栄養 素と効果的な食べ合わせ
インナービューティー
スポンサーリンク

そばかす・シミは美味しく消す!美白・美肌の効果をぐっと高める食べ物は?」の記事では、美白の効果を高める食べ物を選りすぐってご紹介しましたが、それ以外にも、そばかす・シミを消す効果が期待されている美♡食材はたくさんあります。

こちらの記事では、それらの美食材の効果を、効率的に引き出す「栄養素」と「食べ合わせ」を選りすぐってご紹介します。
目指すはナチュラル美人♡

そばかす・シミをケアする栄養素1:ビタミン

レモン

まずは、美白に効果的な栄養素の代名詞・ビタミン!

ビタミンには多くの種類がありますが、中でもそばかす・シミをケアする効果が期待できるのは、メラニンの生成や活性酸素の増加を抑え、コラーゲンの生成を促すビタミンCや、肌のターンオーバーを促進するビタミンE、新陳代謝を助けるビタミンB群、免疫機能を高めて美しい肌や髪の健康を保つビタミンAなど。美白・美肌には欠かせない栄養素です。

+多く含まれる食品

  • ビタミンA・・・にんじん、かぼちゃ、ほうれん草など
  • ビタミンC・・・ピーマン、レモン、トマト、キウイなど
  • ビタミンE・・・アーモンド、ニラ、かぼちゃ、ブロッコリーなど
  • ビタミンB2・・・レバー、卵、納豆など
  • ビタミンB1・・・豚肉、うなぎ、大豆、ゴマなど

ビタミンAやEなどの脂溶性ビタミンは、油と一緒に摂ることで吸収率が上がるので、炒める・揚げるといった油を使った調理法や、脂肪分の含まれた食品と食べ合わせることをおすすめします。

ビタミンCやB1、B2などの水溶性ビタミンの場合は、野菜を水洗いしたり水にさらしたりする時間を短縮することで栄養が逃げ出すのを抑えることができます。

そばかす・シミをケアする栄養素2:L-システイン

玄米

システインは、アミノ酸の1種。肌の代謝を正常化することで、メラニンの生成を抑制し、シミやそばかすを改善することが期待され、美白を効能とする医薬品や栄養食品には必ずと言っていいほど使われている栄養素です。

+多く含まれる食品

大豆、小麦胚芽・玄米などの未精製の穀物、牛肉、チーズやはちみつなど。 ビタミンCと食べ合わせると効率的に栄養を吸収できるとされています。

そばかす・シミをケアする栄養素3:アスタキサンチン

サクラエビ

抗酸化作用が桁外れに高く、皮膚の新陳代謝を滞らせてそばかす・シミの原因になる活性酸素からお肌を守ります。
メラニン抑制効果も期待されていることから、そばかす・シミに効く栄養素の代表格です。

多く含まれる食品 サーモン、いくら、サクラエビ、かになど。
油と一緒に摂取することで効率的に吸収できます。

そばかす・シミをケアする栄養素4:エラグ酸

ラズベリー

天然ポリフェノールの1種で、高い抗酸化作用で老化を抑制し、ガン細胞の増殖を抑える効果があるとされています。

また、メラニン色素を生成する鍵となる酵素・チロシナーゼの働きを抑えることから、そばかす・シミの原因を断つ栄養素として研究が進められ、厚生労働省から美白成分として認可されています。

+多く含まれる食品

いちご、ラズベリー、ブルーベリーといったベリー系の果物やザクロ、クコ、くるみなど。エラグ酸の食べ合わせについては、十分な科学的根拠を持つ有効性情報は報告されていませんが、薬膳ではクコとシロキクラゲを一緒に摂るとお肌の潤いを高める効果があるとされているそうです。

(参考:『今日からはじめる野菜薬膳 からだに役立つ食材きほん帖』マイナビ)

そばかす・シミをケアする栄養素5:ミネラル

牡蠣

貧血を防ぎ、美しい肌を作る基になる鉄分、女性ホルモンの働きを助けて代謝を調節する亜鉛をはじめ、身体を働きを高める必須栄養素です。糖質・脂質・タンパク質の三大栄養素の働きに影響を与える非常に大切な役割を担っています。

身体が自ら作り出すことのできない天然塩や玄米など精製されていない食品を摂る機会が失われた現代において、特に欠乏しがちな栄養素なので積極的に取りましょう。

+多く含まれる食品

  • 鉄分・・・ひじき、ほうれん草、レバーなど。
  • カルシウム・・・小魚、乳製品など。
  • カリウム・・・トマト、きゅうり、アボカド、納豆など。
  • マグネシウム・・・海苔、わかめ、アマランサス、玄米など。
  • 亜鉛・・・牡蠣、アーモンド、ごまなど。

身体に吸収されづらい性質があり、例えば、食物繊維を過剰摂取すると、吸収されずに流れ出てしまったり、カルシウムを過剰摂取すると、マグネシウムの吸収が阻害されたりします。バランス良く適量にを心がけましょう。

まとめ

ここに挙げたものは、もちろん、ごく一例です。

言うまでもなく、食事は、バランスが肝心。まず、必須栄養素とされている「タンパク質」、「脂質」、「糖質」、「ビタミン」、「ミネラル」をバランス良く取りましょう。食事のバランスが良くなれば、健康状態のバランスも、肌状態のバランスも良くなり、そばかす・シミのない美肌を保つことができます。

そばかす・シミのない美肌づくりは1日にして成らず!

スキンケアに加えて、バランスよく栄養を摂取して、そばかす・シミのないクリアなすっぴん肌を目指しましょう!

スポンサーリンク

Aifeel編集部

寄せられたお悩みや、専門家の先生方のアドバイスを元に、忙しい毎日の中で、楽しく無理なく美しくなるための情報を、ジャンルを超えて、幅広くお届けします。 タレコ...

プロフィール

関連記事