• HOME
  • スキンケア
  • 固くて痛いしこりニキビ!ニキビ跡を残さずきれいに治す方法とは?

固くて痛いしこりニキビ!ニキビ跡を残さずきれいに治す方法とは?

スキンケア
スポンサーリンク

顎や口周りにできてしまう、固くて痛いしこりニキビ。

なかなか治らないしこりニキビに、「もううんざり!」という方もいらっしゃると思います。

顎のしこりニキビ、上手な治し方が知りたい!

そのしこりニキビ、自分で潰すのは絶対にNG!

悪化長期化の原因になってしまいます。

顎のしこりニキビを早く治すにはどうしたらよいでしょうか?

薬や治療方法など、しこりニキビの治し方について見てみましょう。

顎のしこりニキビは皮膚内部で起きている炎症

顎のしこりニキビ

ボコっと腫れている顎のしこりニキビ。

その腫れ、実は皮膚内部で起きているニキビの炎症なんです。

顎のしこりニキビはなぜ出来る?

ニキビの炎症は通常、皮脂や汚れが毛穴に詰まってニキビ菌が繁殖することで起こります。

ニキビの初期段階である白ニキビ黒ニキビなどとは違い、ある程度症状が進んでしまっている状態です。

膿が溜まっている顎のしこりニキビ

黄ニキビ

そのしこりニキビ、中央部分に黄色い膿のようなものは見えるでしょうか?

もし見える場合、それは悪化した炎症によって膿んでしまった「黄ニキビ」です。

炎症の初期段階である「赤ニキビ」から、更に悪化したことで膿が溜まってしまっています。

変色のない顎のしこりニキビは安心?

また、しこりニキビの中にはニキビの芯が見えず、変色もないタイプもあるんです。

あまり痛くないこともあります。

ただし「膿んだ黄ニキビじゃないから安心…」というわけでは全くありません!

芯の見えないしこりニキビは、毛穴の奥深くで炎症が起きているため、症状が皮膚表面に現れていないだけです。

顎のしこりニキビ、放っておくとニキビ跡に…

顎のしこりニキビは、炎症が毛穴の奥深くで起きているところが厄介なポイントです。

症状が進んでいるだけでなく、表面からのケアが届きにくいため長期化しやすい傾向があります。

しかし、放っておくと更に悪化してしまい、最終的にクレーター等のニキビ跡が残ってしまうことにもなりかねません。

一刻も早くケアしてあげましょう。

顎のしこりニキビを治すには

顎のしこりニキビを治す方法とは

顎のしこりニキビを治すには根気強くケアを継続することが重要です。

さらに、外側からのケアが届きづらいので体の内側からターンオーバーを促して改善していくことがカギとなります。

顎のしこりニキビは絶対に潰さないで!

とはいえ、早く治したい一心で「ついついしこりニキビを潰してしまった」なんて経験がある方もいらっしゃるのではないでしょうか?

その方法、とっても危険です!

ニキビを潰すと、そこから雑菌が付着しニキビの炎症をますます加速させてしまいます。

自らニキビ跡を残そうとしているようなものです…。

どんなに気になっても、潰すのだけは絶対にやめましょうね。

顎のしこりニキビにニキビ用塗り薬は効く?

ニキビ用の塗り薬

ニキビを治す方法としてまず思い浮かぶことに、ニキビ用の塗り薬を使用するという方法があります。

ニキビ薬にはドラッグストアで売っている市販薬や、皮膚科を受診した際に処方されることで購入できる処方薬などがあります。

しこりニキビは炎症が起きている状態なので、患部の炎症を抑え、ニキビ菌を殺菌してくれるタイプの塗り薬には効果が期待できます。

ただし、しこりニキビは皮膚の奥深くで炎症が起きているため、炎症部分まで薬の成分が届きにくいという場合もあります。

ニキビ薬を顎のしこりニキビに使うときは用量・用法を守って

炎症に薬の成分が届きにくいからといって、決められた用量よりも多く薬を使用するのはオススメできません。

特に皮膚科で処方される塗り薬には、かなり効き目の強い種類もあります。

ニキビ薬を健康な肌に塗ってしまうと、その効き目の強さから逆に肌トラブルを引き起こしてしまう場合もあるんです!

ニキビ薬はニキビの部分にだけ、適切な量を守って使用しましょう。

ニキビ跡が残らないようにするためには

色素沈着やニキビ痕

しこりニキビのような炎症性ニキビは、炎症が皮膚の深いところまで達してしまうと色素沈着ニキビ痕を残してしまいます。

炎症性ニキビに移行してしまった場合は、内服薬や外用薬を用いた治療によって炎症を抑えることが可能です。

同時に、生活習慣の改善正しいスキンケアによって、新しいニキビを予防・早期治療することも大事なポイントとなります。

ターンオーバーを正常化して肌を健康な状態に保ち、ニキビ跡が残らないようにしましょう。

顎のしこりニキビ予防のカギは「ターンオーバー」

ターンオーバー

顎のしこりニキビを治すための重要なポイントが、「ターンオーバー」によって内側から肌の再生を促すことです。

顎のしこりニキビにとって重要なターンオーバーとは?

肌は常に約40日の周期で生まれ変わっています。

古い角質などの皮膚が落ち、新しい皮膚が体の内側から外に出ていきます。

この現象を「ターンオーバー」といいます。

なぜ顎のしこりニキビにはターンオーバーが大事なの?

しこりニキビの炎症は、毛穴の奥深くで起きているため外からのケアがなかなか届きづらいです。

同時に、体の中の老廃物が内側から毛穴を詰まらせてニキビになってしまった可能性もあります。

体の内側から健康な肌に再生させるターンオーバーを促進することで、しこりニキビを治すだけでなく、新しいニキビの予防ツヤツヤの美肌を手に入れることもできるのです。

ターンオーバーを促進して顎のしこりニキビにはどうしたらいい?

ターンオーバーに影響を与えているのが、実は偏った食生活運動不足睡眠不足などの生活習慣なんです。

それらの習慣によってホルモンバランスが崩れると、ターンオーバー周期が乱れ、肌の再生能力が落ちてしまうのです。

顎のしこりニキビを治すため、生活習慣を見直そう

ホルモンバランスを整えるため、真っ先に改善したいのが「睡眠」について。

睡眠中はさまざまなホルモンが分泌されるため、質の良い睡眠をたっぷりとることは美肌への近道なのです。

また野菜大豆製品などの不足しがちな栄養素を食事に取り入れてみたり、ジョギングなどの手軽に始められる運動を続けて行うのも効果的です。

ターンオーバー促進のニキビケア用品で、顎のしこりニキビとさよなら!

ただ、仕事や家事で忙しい毎日を送っている方には「生活習慣を改善しましょう!」といっても現実的に難しいこともありますよね。

まずはできることから少しずつ始めてみましょう。

そんな忙しい方にオススメなのが、普段のスキンケアでターンオーバーを促進してくれるスキンケア用品を使用してみることです。

肌の再生能力を高めてターンオーバーを促進することで、表面的なケアだけではなく、長期的な肌質改善が期待できます。

スポンサーリンク

Aifeel編集部

寄せられたお悩みや、専門家の先生方のアドバイスを元に、忙しい毎日の中で、楽しく無理なく美しくなるための情報を、ジャンルを超えて、幅広くお届けします。 タレコ...

プロフィール

関連記事