• HOME
  • スキンケア
  • 中・高校生必見!そばかすを消したい!今からはじめる対策方法

中・高校生必見!そばかすを消したい!今からはじめる対策方法

スキンケア
スポンサーリンク

そばかすを消したい…

「ふと鏡をみると、そばかすが…」なんて思わずして見つけてしまったあなた。

「いや、もっと前からあったよ」というそこそこ長くそばかすとお付き合いしてきて、皮膚科に行こうかとも考えたあなた。

そばかすに悩む人達の願いは「どうにかして消したい!」そこに尽きるのです。

そばかすに悩んでいる若い人も多い

そばかすに悩んでいる若い人も多い

もしあなたが中学生、高校生であったなら若くからそばかすがあることに不安を抱いた方もいるかと思います。

一度意識するといつも目立って見えてしまうし、必要以上に気にしてしまったりもするもの。

でもしょうがない、だって見た目って大事なんだもの!

じゃあどうしたらいいのか?

そばかすの原因を知って、どう改善するか考える

まずは、「なぜできるのか?」という、そばかすの原因について知らなくてはいけません。

それからどう改善していくかを考えましょう。

これからそばかすを消すための提案をしていきます。

中高生だけどそばかすがある?実は遺伝かも?!

そばかすの原因は主に2つ

そばかすは肌にメラニン色素が残ってしまうことでできるものです。

このメラニン色素は環境にもよって増減するもので、増えてしまえば濃くもします。

減らすことができればもちろん改善へと繋がります。

子どものうちからあるそばかすの原因の多くは遺伝

紫外線や加齢が原因となって起こる場合もありますが、そばかすは遺伝よって起こることもあります。

子どものうちにあるそばかすのほとんどは、遺伝によるものです。

そうした遺伝によって起きているそばかすの場合は、子供のうちにできて大人になるにつれて自然に消えていきます。

大人になってからできるそばかすはやっかいなもの

しばらく経ってもそばかすが消えない場合は、もう一つの原因が濃厚になってきます。

それは大人になってからできるそばかす

ですが紫外線や加齢が原因のそばかすは、日常的なケアをしていくことで予防したり消していくことができます。

そばかすを消すための日常的なケア方法についてご紹介していきます。

紫外線対策グッズでしっかりガード

そばかすはメラニン色素が排出されずに肌に蓄積してしまうことでできてしまうもの。

紫外線を浴びるとメラニン色素は多く生成されるようになります。

メラニン色素が多く作られてしまうと、全て排出することができなくなって体内に蓄積されるようになってしまうのです。

紫外線を浴びることでそばかすは増えてもいきますが、すでにあるそばかすはどんどん濃くなって目立つようになっていきます

つまりそばかすに紫外線はとにかく大敵!

だからこそ、そばかすを消したいという場合はしっかりとした紫外線対策が必要になっていきます。

紫外線対策は一年中どんな時期でも、室内でも、しっかりと行っていくことが大切です。

日焼け止め

紫外線対策グッズといえば、まず日焼け止め

思い浮かべた方も多いでしょう。

こまめに塗ることで紫外線対策に大きく貢献します。

日焼け止めは塗りやすくて用途にあったものを選んでいきましょう。

他に紫外線対策のできる化粧品なども今は豊富にありますね、そういった商品の手を借りるのもおすすめです。

日傘

手軽に使える紫外線対策グッズ、もう一つは日傘ですね。

日傘ならばどんな時期でも手軽に使用することができます。

暗い色のものが効果的です!

目の紫外線予防をするためのサングラスも忘れないようにしたいところです。

年齢ばかりが原因じゃない!あなたの生活習慣は自信ある?

【図解】そばかすができるまで

そばかすの原因となるのは紫外線と加齢だけではありません。

毎日の生活習慣の中でも原因となることがあります。

毎日行っている、洗顔メイク落としスキンケアがそばかすの原因となってしまうことだってあります。

メラニン色素は紫外線を浴びるだけではなく、肌に刺激を受けることで体が自分を守ろうと作られます。

肌への刺激がそばかすの原因となる

顔の皮膚は体の他の部位よりも薄くてずっとデリケート。

その敏感な肌に摩擦が起きるような日々の洗顔やメイク落としはそばかすの原因となります。

使う化粧品もできるだけ肌思いな優しいものを選んであげましょう。

そばかすを改善しようとして行っているスキンケアが逆効果になってしまったら本末転倒ですよね。

さて、みなさまは自分の毎日のお手入れ、肌を思いやれてますか?

規則正しい生活を送る

第一に規則正しい生活をしていくこと。

これはどんなことにも言えますがリズムの滅茶苦茶な生活をしては、自律神経が乱れたり、免疫力低下したり、様々な症状を引き起こします。

そばかすを改善するのにもこれは欠かせない大事なことです。

過労やストレスもメラニンのもととなる活性酸素を増やす原因となります。

寝る時間

毎日寝る時間はバラバラ、睡眠時間も4時間だけなど短かったり、そんな無理をしていませんか?

一般的に理想とされる睡眠時間は6~8時間と言われています。もし足りてないなら意識してみましょう。

深夜のゴールデンタイム(新陳代謝の上がる深夜帯)にはできる限り眠るようにすると、なお一層効果が上がるでしょう。

毎日の食事

そして食事も毎日欠かせない習慣の一つ。

日々食べる物が体を作りだしているといって過言でありません。

毎日の食事に、そばかすの原因ともなる活性酸素をなくす栄養素やビタミンC、Eなどを組み込みましょう。

ではその活性酸素を抑制する食事とは何か?

それはビタミンEやBカロテンなどを含む食品です。

これらには強い抗酸化作用があります。そのため活性酸素によって酸化することを防ぎます。そして何より大きな魅力は熱に強いことです。

加熱してもその栄養素が死なずに済むので熱した調理法でもしっかり摂取できるでしょう。

  • Bカロテンは、人参、ほうれん草、ピーマン、かぼちゃなど。
  • ビタミンEは、ブロッコリー、キウイ、アボカドなど。

もしも、そばかすができてしまった場合は、積極的にビタミン類を摂取するようにしていきましょう。

そばかすは紫外線だけが大きな原因と思われがちなのですが、毎日の生活習慣を見直していくことも重要なことなのです。

適度な運動

適度な運動ができていると、定期的に血流をよくし血行の改善を図ることに繋がり、身体の老廃物が出ていきやすくもなります。

体に不要な物を溜め込まないことも大事なのです。

それには、激しいきつい運動が必要なわけではありません。

軽いウォーキングやストレッチなどで少し汗をかくくらいで十分なのです。

それならば、休みの日に少ししてみる等取り入れるのにハードルはそう高くありませんね。

そうした運動はストレス解消などにも一役買って、そばかす以外の健康にも良く影響していくことでしょう。

湯船に浸かる

毎日の入浴はシャワーで済ませるのではなく、湯船に浸かって軽くマッサージをしてみたりすると新陳代謝をよくすることができます。

お風呂あがりのマッサージも効果的です。

ターンオーバーを正常にすることで、そばかすは早く薄くなっていくとされています。

ホルモンバランスを整える

ターンオーバーの乱れはホルモンバランスの乱れも大きく影響します。

なので女性ホルモンのバランスが乱れている場合もそばかずが出来やすくなってしまいます。

美白化粧品を使ってそばかす消す方法!

美白化粧品を使ってそばかす消す

美白化粧品は、しみやそばかすの改善に度々用いられるものです。

使ってみない手はないでしょう。

これまでにいろいろ試したけど効果なかったの、という方も今一度手に取った化粧品の成分を見直してみましょう!

ビタミンC誘導体

まず、その物にそばかすを消す有効成分はしっかり含まれているか?

よく「ビタミンC誘導体」というのを目にしませんか?

ビタミンCはもともと熱に弱かったり、魅力的な効果があるわりに摂りにくいのが現実。

そのビタミンCをもっと摂り入れやすくするために、人工的な改良をしたのものを「ビタミンC誘導体」というのです。

ハイドロキノン

もう一つ注目したいのが「ハイドロキノン」というのも即効性のある成分で、メラニン色素の量産を抑え、減少させる効果があります。

実はこの「ハイドロキン」、アルブチン、コウジ酸、ビタミンCより約10~100倍の効果があると言われています。

他に「アルブチン」「コウジ酸」「プラセンタ」「トラネキサム酸」といった美容成分も同時に含まれているか確認しましょう。

そばかすケアのポイントは保湿力

保湿力も忘れてはいけません。

そばかすを濃くしないためにも重要なポイントになります。

コラーゲンやヒアルロン酸などが入ってる、保湿力の高いものを選びましょう。

肌はしっかりと保湿することでターンオーバーを正常に行うようになります。

ターンオーバーを繰り返し行っていくことで、そばかすを改善していくことができるのです。

そばかすは皮膚科で消したほうがいい?!

そばかすの治療について皮膚科に相談する

そばかすを消す上でセルフケアはもちろん大事、でももっとしっかりと消したい場合は皮膚科を受けていくことをおすすめします。

皮膚科での治療方法は主にレーザー治療となります。

そばかすに効果的なレーザー治療をいくつか紹介します。

肌の弱い方はここでの刺激が肌トラブルを引き起こすこともあるので、しっかり医師と相談してください。

フォトフェイシャル

フォトフェイシャルは肌を傷めることなく行っていく光を使った治療方法です。

一般的なレーザーと比べると優しい光です。フォトフェイシャルはメラニンに反応して照射されます。

フォトRF

フォトRFは光エネルギーと高周波エネルギーを組み合わせた治療です。

フォトRFはそばかすだけなどの色素沈着だけではなくて、しわやたるみにも効果を発揮します。

YAGレーザー

YAGレーザーは二つの種類の波状によって、表皮のメラニン色素も真皮のメラニン色素も破壊することができます。

YAGレーザーでのそばかすの治療は一回で終了することもあります。

Qスイッチルビーレーザー

Qスイッチルビーレーザーは皮膚の奥深くに集中して照射する治療です。濃くなったそばかすにも効果的です。

まとめ

シミやそばかすのないクリアな素肌へ

そばかすを消したいという人には「メラニン色素」が大きく関係しているというのは冒頭で知っていただけたかと思います。

メラニン色素の沈着は紫外線を浴びる以外でも毎日の生活習慣も大きく関係しています。

生活習慣の乱れは整える、日頃の化粧品にプラスして美白化粧品を取り入れてみる。

さらに改善の早道として、肌のターンオーバー、つまり新陳代謝を促す。

こういったことを日々実行していくだけで少しずつ変化は訪れます。

スポンサーリンク

Aifeel編集部

寄せられたお悩みや、専門家の先生方のアドバイスを元に、忙しい毎日の中で、楽しく無理なく美しくなるための情報を、ジャンルを超えて、幅広くお届けします。 タレコ...

プロフィール

関連記事