• HOME
  • スキンケア
  • ストレスによってできるうなじや首のニキビ!上手な対処方法とは?

ストレスによってできるうなじや首のニキビ!上手な対処方法とは?

スキンケア
スポンサーリンク

なにかとストレスの多い現代人は、常に体調不良との戦い。

お肌のほうも例外ではなく、ストレスによってホルモンバランスが乱れることでニキビができやすくなるのです。

首ニキビには早期ケアが重要!

うなじや首、首の後ろにできてしまうニキビは一度できるとなかなか治らないので、まだ初期のうちにケアして悪化を防ぐことが大切です。

ストレスもこまめに発散し、できるだけ心身に負担をかけないようにしましょう。

首ニキビに効果のある治療薬

首ニキビに効果のある治療薬

すでに出来てしまっているニキビには、ニキビ薬を使用するのが効果的です。

ドラッグストアで手軽に買える市販薬や、病院でもらえる処方薬をいくつかご紹介します。

クレアラシル

【第2類医薬品】クレアラシルニキビ治療クリーム 28G 肌色タイプ

価格:1,260円

昔から有名な「クレアラシルニキビ治療薬クリーム」は、アクネ菌を殺菌して炎症を抑え、余分な皮脂を吸収することで治していきます。

赤みが気になる時は、肌色タイプを選ぶと自然にカバーしてくれるので便利ですよ。

首ニキビには大人用の商品も

クレアラシル 薬用アクネジェル 14g

価格:937円

また、大人の肌のために作られた「オトナ肌対策用アクネジェル」は、殺菌・消炎・角質軟化作用でニキビを治療するとともに、メラニンの生成を抑えてシミ・ソバカスを防ぐ効果も兼ね備えた商品。

透明なオイルフリーのジェルだから、顔に使用する場合はメイクの前にも使えます。

アクアチムクリーム

病院でもらえる処方薬の中でも人気が高く、アクネ菌を殺菌して炎症を抑えることにより、ニキビを改善へと導いてくれます。

即効性があり、ごく初期のニキビであれば数日間で症状が落ち着きます。

炎症を起こした赤ニキビも、1週間ほど続ければだんだん治っていくので、根気よく使ってみてくださいね。

また、ステロイドを含まないので安心して使えますが、副作用が全く出ないわけではありません

医師に指示された使用法をきちんと守り、かゆみやピリピリ感、発赤などの症状が現れたら早めに診察を受けるようにしましょう。

ニキビの大敵・ストレスの解消方法

ニキビの大敵・ストレスの解消方法

「日本人は真面目」とよく言われていますが、あまり無理をするとココロとカラダが悲鳴を上げ、様々な不快症状が出てきます。

うなじや首のニキビもそのうちの一つ。

「単なる吹き出物」と放置しないで、自分を労わってあげるようにしましょう。

ストレス発散で首ニキビ撃退!

残業を頑張った日は思いっきり好きなものを食べる、お気に入りの入浴剤を溶かしたお風呂でリラックスしてからベッドに入るなど、簡単なことで良いのです。

心から「幸せ」と感じることで脳が満足し、乱れていたホルモンも次第に整ってくるので、自分なりのストレス発散方法を見つけてみましょう。

悩み事は相談してスッキリ

また、悩み事は自分一人で抱え込まず、信頼できる人に相談することも大切です。

どうにもならないとあきらめていたことが誰かと一緒に悩むことで解決する場合も少なくありません。

家族・友達・恋人・職場の上司や同僚など、いつでも相談し合える人間関係を築いておくとよいですね。

ストレスでニキビができる原因はホルモンバランスの乱れ

ストレスでニキビができる原因はホルモンバランスの乱れ

ストレスで首のニキビが出来てしまうのはホルモンバランスが大きく影響しています。

ストレスによってダメージを受けると、ホルモンの働きが正常時とは異なってきます。

回復させようとホルモンがたくさん分泌されたり、逆にストレスによる寝不足が続いたりすると身体を回復させるホルモンがうまく分泌されなかったり。

こうしてホルモンバランスが乱れてしまうと、お肌のターンオーバーに影響を及ぼします。

ターンオーバーと首ニキビの関係

ターンオーバーと首ニキビの関係

肌が新しく生まれ変わるターンオーバーが正常に行われなくなると、古い角質がお肌の表面にそのまま残ってしまいます。

毛穴に蓋をしてしまうので皮脂や汚れが毛穴から排出されずに詰まり、ニキビが出来やすくなってしまうのです。

首ニキビを作らせないためにはターンオーバー正常化が大きなポイントとなります。

ターンオーバー正常化で首ニキビのない肌へ

20代以降の大人ニキビや、生理前にニキビができやすい方、しこりニキビが出来やすい方には、ターンオーバー正常化は特に重要。

また、「忙しくてなかなかストレス解消の時間が取れない…」という方は、ターンオーバーを促進してくれるケア用品を使うのもおすすめです。

おわりに

思春期~成人まで幅広い年代の方を悩ませるニキビ。

ニキビが出来てしまう原因は様々ですが、ホルモンバランスの影響によるターンオーバーの乱れもそのひとつ。

また、洗顔料などのすすぎ残しや保湿が足りないなどのスキンケア不足も原因として挙げられます。

インナードライ(肌の内側が乾燥することで余分な皮脂が出ること)を防ぐためきちんと保湿をしましょう。

しつこいニキビはまず予防

そして炎症性ニキビに移行する前に早期治療を行いましょう。

スポンサーリンク

Aifeel編集部

寄せられたお悩みや、専門家の先生方のアドバイスを元に、忙しい毎日の中で、楽しく無理なく美しくなるための情報を、ジャンルを超えて、幅広くお届けします。 タレコ...

プロフィール

関連記事