• HOME
  • メイク
  • 不器用さんでもOK!プロ直伝:落ちない・崩れない・ぼやけない海メイク

不器用さんでもOK!プロ直伝:落ちない・崩れない・ぼやけない海メイク

【beauty-editor監修】崩れない・ぼやけないビーチ映えメイク
メイク
スポンサーリンク

海にプールにフェスに花火にと開放感溢れる夏!いつもよりちょっぴり冒険したメイクを楽しめる絶好の季節…のはずなのに、同時に襲いかかる汗崩れ問題。メイクに気合いを入れた分だけ、ヨレた時に痛い目を見ることも少なくありません。

そこで声を大にして提案したいのが、ある程度落ちることを前提にしたミニマムメイク

目力を底上げしてくれる落ちない眉メイクや、ちょこっと色を乗せるだけでキャッチーになるアイメイク、そしてそして……まだまだあるんです!

元美的副編集長率いる美容編集プロダクションと、ヘアメイクアップアーティスト・秋山瞳さんがタッグを組んで、最小限だからこそ落ちにくく、でも決して顔をぼんやりさせない海映えメイクの心得を、たっぷり伝授します!記事内の「実践コーナー」では、初心者でも不器用さんでもできるように、セルフメイクのコツをご紹介しますので、ぜひお試しください。

顔がぼやけにくいメイクの黄金ルール

【beauty-editor監修】落ちない・崩れない・ぼやけないビーチ映えメイク

シンプルなミニマムメイクは、一歩間違えると顔の印象がぼやけて老け顔・疲れ顔に見えてしまいがち。そうならないために、まずは「顔がぼやけにくいメイクの黄金ルール」をご紹介します。

脱ぼやけ顔:メリハリ眉メイク

【beauty-editor監修】落ちない・崩れない・ぼやけないビーチ映えメイク

 最も失いたくない目力。でも、盛れば盛るほど、メイク崩れのリスクが伴うのも現実です。そこで、アイメイクに執着するのではなく、他のパーツで目力をフォローしていく選択を! それをかなえるのが、目に最も近い眉なんです。
ポイントは、「いつもより強めの眉」!強い眉は、アイラインにも匹敵する程、顔にメリハリをつけてくれます。普段眉に使うものとは違うあるアイテムを駆使して、力強く落ちにくい眉を目指します。

脱ぼやけ顔:鮮やかアイメイク

【beauty-editor監修】崩れない・ぼやけないビーチ映えメイク

目力をアップしたいなら、アイシャドウを濃くするほど、アイラインをしっかり入れるほど、印象は強くなるけれど、シーンが夏の海ならばそれらはかえって逆効果。落ちてパンダ目になってしまうことを想定し、目元はあくまでもミニマムに仕上げるのが鉄則です。
そこで役立つのがカラーコスメ。ぱっと目を惹く鮮やかカラーなら、ピンポイントで取り入れるだけでもぐっと華やかに。「濃さよりも色重視のキャッチーアイ」を作れます。今っぽカラーアイメイクをマスターして、周りに差をつけましょう!

脱ぼやけ顔:こなれリップメイク

【beauty-editor監修】落ちない・崩れない・ぼやけないビーチ映えメイク

 唇の血色感をキープするのも、ぼやけない顔でいるための必須事項。リップは目元とリンクさせ鮮やかに仕上げましょう。
頼りになるのはここ数年人気を博しているティントリップ!食事をしても落ちないで長持ちしてくれるほど、ロングラスティング(=長持ち)コスメも増えているので、メイク崩れしやすい海にはもってこいのアイテムです。
アイメイクと色味をリンクさせた鮮やかリップなら、こなれ感とメリハリUPの一石二鳥の仕上がりに。より落ちにくくするための塗り方テクニックも、記事内でご紹介します。

脱ぼやけ顔:美人チーク

【beauty-editor監修】落ちない・崩れない・ぼやけないビーチ映えメイク

 ぼやけた印象の「薄顔」にならないようにと、つい全てのパーツを入念にメイクしてしまいがちですが、今回のようにアイメイクとリップメイクに色を効かせる場合、チークは引き算するのが正解です。
チークは控えめにすれば、おしゃれ見せ効果大 大人っぽく、おしゃれに見せるには、盛らない勇気も必要です!

実践:プロ直伝の落ちない・ぼやけない海映えメイク

ここからは、実際に落ちない・ぼやけないメイクのコツをご紹介します。海やプールに行く予定のある方や、時間が経つとメイクがぼやけたり落ちたりしがちな方は、ぜひ鏡の前へ!

プロ直伝:ベースメイク

【beauty-editor監修】落ちない・崩れない・ぼやけないビーチ映えメイク

<ベースメイクはコンシーラーを活用して極力ミニマムに>

ファンデーションを全体に厚く塗ると、雪崩のようにどっとメイクが流れてしまう恐れも。カバーすべき部分のみを的確にメイクし、落ちにくく、お直しのしやすい状態に仕上げるのがベストです!

 目周りのくま部分、くすみが出やすい目尻、小鼻、口角部分にコンシーラーを直接置きます。
気になるニキビやシミがあれば、その部分にもON。

 指の腹を使い、”伸ばす”と言うよりも”叩き込む”ようにポンポンなじませていきます。

使ったコスメ

【beauty-editor監修】落ちない・崩れない・ぼやけないビーチ映えメイク

レブロン カラーステイ UVプライマー SPF40・PA+++ 30ml ¥1,800
透明感のある肌に仕上げつつ、紫外線カット効果も高い化粧下地。汗・皮脂に強く、触り心地の良いさらりとした肌が1日中続く。

【beauty-editor監修】落ちない・崩れない・ぼやけないビーチ映えメイク

メイベリン フィットミー コンシーラー 全5色 ¥1,000
ウォーターベースでするっと伸びが良いのに、ピタリと肌に留まりくずれにくいコンシーラー。くま、くすみ、ニキビ、毛穴etc.悩みに応じて対応できる5色展開。

プロ直伝:眉メイク

【beauty-editor監修】落ちない・崩れない・ぼやけないビーチ映えメイク

<目元用マスカラで毛並み強調>

 ベースを作る眉アイテムは、パウダーよりも比較的密着力の高いペンシルタイプがベター。
ティッシュで眉を抑えて余計な油分をオフした後、ペンシルで形を整えながら全体を描きます。

 仕上げに使用するは「目元用マスカラ」!
その訳は、自然にふわっと仕上がるものが多い眉マスカラに比べ、目元用は毛1本1本にハリが出てセット力も高め。つまり海で濡れてもヨレにくく、印象的な眉が長時間持続するんです。
塗る際は、ティッシュで余分な液を拭くのを忘れずに。眉頭は立たせて、眉尻に向けて寝かせるようにとかせば完成です!

使ったコスメ

【beauty-editor監修】落ちない・崩れない・ぼやけないビーチ映えメイク

資生堂 インテグレート スリムアイブローペンシル BR641 ¥600(オープン価格)
1.39mmの極細ペンシル。地眉になりすました1本単位の描き足し、シャープな眉尻も美しくキマる。

RMK Wカラーマスカラ 02 ¥4,000 ボリュームアップ効果のある上まつげ用と、アクセントカラーの下まつげ用のWエンドタイプ。温かみのある目元になれる、明るめブラウン×ビビッドオレンジのセット。

RMK Wカラーマスカラ 02 ¥4,000
ボリュームアップ効果のある上まつげ用と、アクセントカラーの下まつげ用のWエンドタイプ。温かみのある目元になれる、明るめブラウン×ビビッドオレンジのセット。

プロ直伝:アイメイク

【beauty-editor監修】落ちない・崩れない・ぼやけないビーチ映えメイク

<ビビッドカラーをほんのひとさじ>

 リキッドアイライナーで、上まぶたのキワ全体を埋めて、目のフレームをさり気なくとります。

 下まぶた粘膜の目頭側1/2にオレンジのアイラインを引いておしゃれ感度の高い顔に。
下まぶたに引くアイラインは目尻側が特に落ちやすいので、目頭側のみに引くのがキモ!

 最後にアイラインと同系色のオレンジマスカラを目尻にさらっと塗って印象度UP。

あえて全体に塗らず抜け感を残すことがこなれ見せのポイントです。物足りないという人は、あらかじめ全体にブラックやブラウンのマスカラを仕込んで。

使ったコスメ

【beauty-editor監修】落ちない・崩れない・ぼやけないビーチ映えメイク

カネボウ化粧品 ケイト スーパーシャープライナーEX BR-2 ¥1,100(オープン価格)
極細ながら適度にコシのある筆と、指先にフィットするパッケージデザインで、どんな線も描きやすい秀逸アイライナー。キワ埋めなど緻密なメイクにも最適。

【beauty-editor監修】落ちない・崩れない・ぼやけないビーチ映えメイク

アナ スイ ラスティング カラー アイライナー WP 600 ¥2,200
汗、水に強いウォータープルーフ処方。明るいコッパーカラーにパールが際立ち印象的な目元に。柔らかい芯はぼかしにも最適で、アイシャドウとしても使用できる。

【beauty-editor監修】落ちない・崩れない・ぼやけないビーチ映えメイク

シュウ ウエムラ ブロー アンリミテッド クラッシュドオレンジ ¥3,400
アイブロウとアイラッシュ、どちらにも使えるマルチマスカラ。インパクトのある朱赤に近いオレンジ色で目元をぐっと力強く。

プロ直伝:チーク

【beauty-editor監修】落ちない・崩れない・ぼやけないビーチ映えメイク

<色よりも、ツヤをのせる感覚で>

 リキッドチークを軽く指にとります。つけすぎないよう、少な目がおすすめです。

 笑った時に頬が高くなる位置に小さめにトントン塗ります。ツヤ重視のチークなら、ヨレたとしても見た目に影響が少ないメリットも!

使ったコスメ

【beauty-editor監修】落ちない・崩れない・ぼやけないビーチ映えメイク

アディクション ティント リッププロテクター + モア SPF20 Summertime Kiss ¥2,500
フェイスにリップにと多様に使えるマルチタイプ。フレッシュなオレンジはアウトドアシーンにぴったり!紫外線カットできるのもうれしい。

プロ直伝:リップメイク

【beauty-editor監修】落ちない・崩れない・ぼやけないビーチ映えメイク

<リップを2段階塗り>

 唇全体にマットルージュ塗って発色を高めます。鮮やかな色は唇が重たくもなりがちなので、輪郭を綿棒でぼかすとなじみます。

 ムラっぽさを防ぎつつ、より強度を上げるため、ティントグロスをしっかりめに重ねたら完成です。

使ったコスメ

【beauty-editor監修】落ちない・崩れない・ぼやけないビーチ映えメイク

カネボウ化粧品 コフレドール Wルージュ ティント&マット01 ¥2,700(限定色・オープン価格)
発色の良いマットルージュ×クリアなツヤを生むティントグロスの2in1。重ねることでにじむような発色感が出せるほか、唇へのフィット感が増し落ちにくく。

完成!海映えメイク

【beauty-editor監修】落ちない・崩れない・ぼやけないビーチ映えメイク

「目元を際立てる毛並み眉」、「色をバランスよく効かせた目元」、「華やかでメリハリのある口元」の三位一体で、帰るまでぼやけない垢抜けメイクの完成です!ぜひこのページをブックマークしておいて、くり返し練習してみてください。海やプール・フェスなどメイクが落ちやすいシチュエーションはもちろん、普段のメイクにも使えるテクニックばかりです。

プロ直伝海映えメイクまとめ

メリハリを意識した最小限のミニマムメイクは耐久性最強
例えばシーンがオフィスならば、崩れないために土台の作り込みが重要になるけれど、場所が海ともなれば大半は落ちる覚悟! だからこそ、「ここさえ残っていれば顔のメリハリがキープできる」というメイクのツボを抑えることが大切なんです。

海でだって耐久性抜群の落ちない・崩れない・ぼやけないメイク、是非実践してみてくださいね!


撮影/田頭拓人 ヘアメーク/秋山瞳(ピースモンキー)

スポンサーリンク

元「美的」副編集長率いるプロフェッショナル美容編集家集団 beautyeditor.jp

美容エディター石山照実を代表とする美容専門の編集プロダクションbeautyeditor.jp(ビューティエディター・ドット・ジェイピー)。 「美的」などの雑...

プロフィール

関連記事